世界を変えるための17の目標 宇部SDGsクラブ

Blog

宇部SDGsBlog

PICK UP

2019.11.27

「せかい!動物かんきょう会議 in SDGs未来都市UBE(野外プログラム)」とサルベージパーティを同時開催!参加者募集!(12月14日)

宇部市では、令和元年12月14日(土曜日)ときわ湖水ホールで開催する「せかい!動物かんきょう会議in SDGs未来都市UBE(野外プログラム)」に参加する児童・生徒20名を募集しています。
同日、子どもたちがおいしく楽しく、食品ロスやごみの削減について考える「サルベージパーティー」を併せて開催。日本航空株式会社や株式会社丸久等から提供予定の余剰食材を活用し、調理された料理を、参加の児童・生徒に昼食として提供。市職員が、食品ロスやフードバンクについての説明を行います。
吉部小学校等で開催されている屋内プログラム参加の子どもたち約60人とともに、環境問題や共生について学びを深め、「動物かんきょう会議宣言」を発信します。

詳しくは、チラシをご参照ください。皆様のご参加をお待ちしています!

※せかい!動物かんきょう会議一般参加者チラシ(表)

※せかい!動物かんきょう会議一般参加者チラシ(裏)

※「せかい!動物かんきょう会議」とは
子どもたちが、様々な動物キャラクターを演じながら、地球環境の課題解決に向けた議論等を行う。他者の立場を理解し、多面的に考える力を身に着ける「屋内プログラム」と、動物や自然と身近にふれあいながら環境問題等について学びを深め、学習の成果を「動物かんきょう会議宣言」として発表する「野外プログラム」で構成。

※サルベージパーティーとは
「サルベージ」は、「難破船を救い出す」という意味。家庭で使いきれず、もう少しでダメになってしまいそうな食材を救い出し、持ち寄っておいしい料理に変身させ、皆で料理を楽しみながら、食品ロス等を学べるパーティー。

ページ上部へ戻る ©2019 Ube SDGs Promotion Center. All rights reserved.